住宅ローン繰り上げ返済の種類は?

例えば住宅ローンを組んだ後にまとまったお金が手に入ったとします。
その際は繰り上げ返済をすると、より将来の返済プランが楽になるためお勧めです。
この繰り上げ返済には大きく分けて2種類あり、まず一つ目が期間短縮方式です。
これはトータルの返済額が繰り上げ返済した分だけ減るので、金利のかかる金額もその分抑える事ができます。
また期間短縮というだけあり、返済期間がトータルで見て少なくなります。
一方で二つ目の繰り上げ方法に再計算方式が挙げられます。
こちらは返済額だけを再計算し直すため、トータルの返済期間は何も変わりません。
よって月々の支払額が多少減るという形で効果を発揮します。
返済期間を少しでも早くしたいのか、あるいは月々の返済額を少しでも減らしたいのか?どちらを選択するかはご自身の都合に合わせてシミュレーションしてみると良いでしょう。