銀行のカードローンで審査が甘いという噂の真相は?

カードローンのカードを何枚も作る方がいますが、決していい事は有りません。カードは必要な一枚あれば十分です。なぜかといいますと、先ず年収から考えて 借りられる額は決まっていますし、普通そんなに借りると後で返済する時に困るからです。いくら消費者金融より金利が低いからといっても、そこそこの金利は かかります。返済できないわけではないでしょうが、金利分がもったいないです。それに将来住宅ローンを組む時に、あまりカードをたくさん作っていると、住 宅ローンが組めない場合があるようです。ましてや支払い遅延を起こしている場合は、なおさら住宅ローンは組みにくいです。カードは一枚で借りる額としては 十分賄えますので、しっかりしたカードを一枚作っておく事の方が、何枚もカードを作るより大切な事です。それに普段はなるべくカードを使わないようにしな いと、信用情報にすべて網羅されていますので、大きなローンを組む時に大変になる事もないとは言えませんので、社会人として恥ずかしくないカードを一枚作 れば十分です。

銀行カードローン審査甘い?審査基準を比較【即日おすすめ銀行】